カテゴリー
さいたま市 大宮浦和春日部税務署管内で頼れる税理士

16

(リース譲渡に係る資産の譲渡等の時期の特例) 第十六条 事業者が所得税法第六十五条第一項(リース譲渡に係る収入及び費用の帰属時期)又は法人税法第六十三条第一項(リース譲渡に係る収益及び費用の帰属事業年度)に規定するリース […]

カテゴリー
さいたま市 大宮浦和春日部税務署管内で頼れる税理士

19事業開始

課税期間) 第十九条 この法律において「課税期間」とは、次の各号に掲げる事業者の区分に応じ当該各号に定める期間とする。 一 個人事業者(第三号又は第三号の二に掲げる個人事業者を除く。) 一月一日から十二月三十一日までの期 […]

カテゴリー
さいたま市 大宮浦和春日部税務署管内で頼れる税理士

28譲渡

(課税標準) 第二十八条 課税資産の譲渡等に係る消費税の課税標準は、課税資産の譲渡等の対価の額(対価として収受し、又は収受すべき一切の金銭又は金銭以外の物若しくは権利その他経済的な利益の額とし、課税資産の譲渡等につき課さ […]

カテゴリー
さいたま市 大宮浦和春日部税務署管内で頼れる税理士

30仕入

仕入れに係る消費税額の控除) 第三十条 事業者(第九条第一項本文の規定により消費税を納める義務が免除される事業者を除く。)が、国内において行う課税仕入れ(特定課税仕入れに該当するものを除く。以下この条及び第三十二条から第 […]

カテゴリー
さいたま市 大宮浦和春日部税務署管内で頼れる税理士

33課税売上割合が著しく変動

(課税売上割合が著しく変動した場合の調整対象固定資産に関する仕入れに係る消費税額の調整) 第三十三条 事業者(第九条第一項本文の規定により消費税を納める義務が免除される事業者を除く。)が国内において調整対象固定資産の課税 […]

カテゴリー
さいたま市 大宮浦和春日部税務署管内で頼れる税理士

課税業務用調整対象固定資産を非課税業務用

  (課税業務用調整対象固定資産を非課税業務用に転用した場合の仕入れに係る消費税額の調整)   第三十四条 事業者(第九条第一項本文の規定により消費税を納める義務が免除される事業者を除く。)が、国内において調整対象固定資 […]

カテゴリー
さいたま市 大宮浦和春日部税務署管内で頼れる税理士

35 非課税業務用調整対象固定資産を課税業務用

(非課税業務用調整対象固定資産を課税業務用に転用した場合の仕入れに係る消費税額の調整) 第三十五条 事業者(第九条第一項本文の規定により消費税を納める義務が免除される事業者を除く。)が、国内において調整対象固定資産の課税 […]

カテゴリー
さいたま市 大宮浦和春日部税務署管内で頼れる税理士

36納税義務の免除を受けないこととなつた

(納税義務の免除を受けないこととなつた場合等の棚卸資産に係る消費税額の調整) 第三十六条 第九条第一項本文の規定により消費税を納める義務が免除される事業者が、同項の規定の適用を受けないこととなつた場合において、その受けな […]

カテゴリー
さいたま市 大宮浦和春日部税務署管内で頼れる税理士

37簡易課税

中小事業者の仕入れに係る消費税額の控除の特例) 第三十七条 事業者(第九条第一項本文の規定により消費税を納める義務が免除される事業者を除く。)が、その納税地を所轄する税務署長にその基準期間における課税売上高(同項に規定す […]

カテゴリー
さいたま市 大宮浦和春日部税務署管内で頼れる税理士

39貸倒れ

(貸倒れに係る消費税額の控除等) 第三十九条 事業者(第九条第一項本文の規定により消費税を納める義務が免除される事業者を除く。)が国内において課税資産の譲渡等(第七条第一項、第八条第一項その他の法律又は条約の規定により消 […]